カササギ殺人事件

素直にとても面白かった 

正直にいうと作中作でピュントが捜査に乗り出す動機など

いろいろと納得のいかないところも多々あるが 

それでも クリスティファンとしては 

終始にやにやしながら楽しく読むことができた 

でも やはりクリスティには遠く及ばないなぁとしみじみと思った 

上質なクリスティのコピー本というのが 私の感想かな

 

 

カササギ殺人事件〈上〉 (創元推理文庫)

カササギ殺人事件〈上〉 (創元推理文庫)

 

 

 

カササギ殺人事件〈下〉 (創元推理文庫)

カササギ殺人事件〈下〉 (創元推理文庫)

 

 

ブルックリンの少女

面白かった 

半分ほどで なんとなく筋立ては分かったので

帯にあるような「まったく予期していなかった..」というのは

ちょっと言いすぎではと思うが 映画をみるようなそれでいて 

文学的で 最後まで引き込まれる物語だった 

陰惨な場面もないし ミステリーがちょっと苦手という人にもお薦め

 

 

ブルックリンの少女 (集英社文庫)

ブルックリンの少女 (集英社文庫)

 

 

ドラゴンの塔(下

期待通りの面白さで満足。

人の思いの深さは 計り知れない 

特に怒り 悲嘆.. 

読みながら自分自身もその場にいるような臨場感に圧倒された 

思いっきりのダークファンタジーで 

でも最後に救いと気持ちの落ちどころのある物語で良かった 

今までに何度も読み返す本というのは ほんの少しだけれど 

間違いなくこの本は また読み返すだろう 

その時はまた 今と少し違った感想を持つかもしれない 

それが楽しみになるような物語だった

 

 

ドラゴンの塔 下巻 森の秘密

ドラゴンの塔 下巻 森の秘密