さがしもの

 本をモチーフにした短編集。

角田さんが紡ぐ言葉は 私の感性にしっくりくる。

心地よい読後感。

たぶん これから 何度も ふっと思い出して取り出し 

繰り返し読むだろう。

心を鷲づかみにするような激しさではなく 

優しく包んでくれるような そんな本だった。

 

 

さがしもの (新潮文庫)

さがしもの (新潮文庫)